ハワイに行ったら訪れたい!おすすめのハワイの観光地・絶景24選

いつの時代も人気の旅行先といえば、ハワイですよね。常夏の気温とゆったりとした雰囲気。 ハワイの魅力といえば透明度の高い美しい海と豊かな自然が有名ですが、今回は心に残る絶景スポットをご紹介しますので、初めての旅行者の方や熟練旅行者の方も、ハワイの旅行の際の参考になさって下さいね。

ハワイのおすすめ観光スポット、絶景24選

#1 ミズーリ記念館(BATTLESHIP MISSOURI MEMORIAL)


ハワイと日本は、先の大戦での戦闘の地でも有名ですが、単に戦争に関係する記念館という意味合いよりも、「平和祈念館」として日本も称えています。是非行ってもらいたいですね。ハワイは米海軍にとって、太平洋上の最重要拠点で、これはその最大級の戦艦の実物をご覧になれます。

#2 ダイヤモンドヘッド(Diamond Head)


日本人では、エメラルドの海のイメージが強いですが、「ダイヤモンド・ヘッド」とはハワイ、オアフ島にある火山の呼び名です。地元では「レアヒ」とも呼ばれ、親しまれています。大戦中は軍事要塞化したこともあって、交通で登れるのが特徴です。ただし登山路は未舗装ですが、2時間かけて登れば、天気の良い日はワイキキビーチを一望でき、思い出に強く残る絶景ポイントです。

#3 カイルア・ビーチ・パーク(Kailua Beach Park)


ウミガメの国際的な保護地域とあって、全米ナンバーワンと言われるとても綺麗な遠浅のビーチです。晴れた日は、驚くほど綺麗なエメラルドグリーンに輝き、真っ白な砂浜でまるで天国にいるような錯覚を味わえます。出来れば昼間から夕景までこのビーチで過ごせば、神秘的なこのビーチの変化を堪能できますね。

#4 ココヘッドトレイル(Koko HeadCrater)


ハイキングやトレイルツアーなどがある有名な活火山のクレーターを登る、絶景ポイントです。かなり登るのは大変ですが、最近では近くまではバスで行かれるようです。まるで映画「スタンドバイミー」のような廃線跡があり、日本人でも家族連れで登頂にチャレンジする方々も多いです。見晴らしは恐らくオアフ島一番だと思います。

#5 ワイキキ水族館(Waikiki Aquarium)


名称からして確かに水族館ですが、絶景ポイントとしては大変古くから運営されている水族館という点ですね。ロケーションも海沿いにあり、リゾート満載の場所にあります。見どころはとにかく、そのディスプレイの美しさです。本当にサンゴ礁の中を切り取ったような景観を”体験”できます。

#6 マノア滝(Manoa Falls)


「虹の渓谷」と言われる独特の森の中にある、マノアの滝は、ワイキキから20分で行けるヒーリングスポット、パワースポットとして外国人観光客に人気です。何より単に滝を見に行くというより、その行くまでの鬱蒼とした森は、日本とは全く違う景観なのが見どころでしょう。熱帯雨林の森のトンネルを抜けると、垂直に落ちる滝をあがめられます。

#7 ジャガー・ミュージアム(Thomas A. Jaggar Museum)


ハーバード大学の博士、トーマス・A・ジャガーを記念した博物館で、ハワイの有名な活火山キラウエアの研究を記念した場所です。見どころは間違いなく、その活火山の火口を間近で見学できる点ですね。オススメは実は夜です。火山を見られる展望台は24時間営業で、季節と火山活動次第では営業時間が変わります。

#8  ハワイ・トロピカル・ボタニカル・ガーデン(Hawaii Tropical Botanical Garden)


いわゆる植物園ですが、非常に手入れが行き届いており、珍しい南洋の花をたくさん見ることが出来ます。ハワイだけではなく、世界中の南洋植物が植えられており、珍しい植物はまず日本ではあまり見かけない物ばかりです。展示もわかりやすく、日本人観光客も非常に多く訪れる絶景ポイントです。

#9  ラウパホエホエ ビーチ パーク(Laupahoehoe Beach Park)


「アカカの滝」から流れた水が川になって、海へと注ぐ河口付近のビーチパークで、ピクニックに人気が高い場所です。絶景は、ズバリ「波」です。溶岩で出来た荒い海岸線を打ち付ける波しぶきが凄まじく、その音も印象に残ります。自然の驚異を知ることができます。

#10  キラウエア・イキ(Kilauea Iki)


トレイルツアーが開催されているので、日本人観光客は参加することをオススメします。ハワイの、巨大な活火山キラウエアの溶岩が作った丘ですね。カルデラ火山の景色を堪能しながら散歩が出来るので、観光でも非常に人気があります。

#11 プナルウ・ビーチ(Punaluu Black Sand Beach)


実際に訪れると本当に驚きますが、漆黒の砂浜で有名な絶景スポットです。砂浜は溶岩が砕けて出来ているために、本当に真っ黒で、海と森の緑とコントラストに驚きます。ウミガメの生息地でも知られ、運が良ければ見られると思いますよ。

#12 サドルロード(Saddle Road)


ハワイ州道200号線は、車でないと体験できませんが、広大な火山によって荒廃した景色と荒野が広がる独特のドライブを楽しめます広大な空と、どこまでも広がる地平線は、ハワイではここでしか体験できないかもしれません。

#13 ホーレイ・シー・アーチ(Hōlei Sea Arch)


大自然の力と偉大さを感じられる、天然で出来た「橋」を見ることが出来ます。実際は海に流れ出た溶岩を波が侵食して出来たアーチ状の崖ですが、高さが数十メートルに及びます。非常に高い崖で足元がすくみますが、火山の恐ろしさと畏敬の念を感じざるを得ないでしょう。

#14 ペペエケオ・シーニック・ドライブ(Pepeekeo Scenic Drives)


車で行けるある種の「ジャングル・クルーズ」です。鬱蒼したジャングルの中を舗装された道路が走っています。オススメはやはり早朝から午前中ですね。眩しい太陽、南洋の植物が生い茂ったジャングルは、冒険気分を味わえます。実は外国人観光客では歩いていく方も多いそうですね。

#15 ハプナ・ビーチ州立公園(Hapuna Beach State Park)


広大なロングビーチですが、周りに高い丘や建物が無いため、まるでプライベートビーチのような様相がとても観光客んきですに人気です。海はサンゴ礁も無いため、波が非常に穏やかな海なので、とてものんびりできます。

#16 マニニオワリ ビーチ(Manini’owali Beach)


サーファーでは有名なロングビーチで、海水浴にはとても適した場所です。透明で本当に綺麗な波をたくさん見られますし、ビーチの幅が広く、遠浅で外国人観光客もたくさん海水浴を楽しんでいます。

#17 ワイピオ渓谷(Waipi’o Valley)


ハワイ島ハマクア地区にある海岸近くの渓谷で、車では4WD以外は通行禁止ですが、台形の形をした大きな山に囲まれ、まず滅多に見られない景観が海側から、あるいはトレッキングで楽しめる穴場です。訪れる観光客も少ないので、上級者向きですね。

#18 ケアラケクア湾(Kealakekua Bay)


シュノーケリングで有名な観光スポットで、小さな小石が多い湾になります。海岸近くでシュノーケリングが出来る程度の穏やかな波で、必見はその海の透明度ですね。本当に「ハワイアンブルー」と呼べる透明な青です。

#19 プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園(Pu’uhonua O Honaunau National Historical Park)


日本語にすると「プウホヌア・オ・ホナウナウ 国立歴史公園」となります。昔のハワイが王国だった時代に、戒律を破った者は死罪となるため、その罪人の回避地として作られた島の歴史公園です。日本語ガイドがあるため、ハワイの歴史を詳しく知ることができます。

#20 サウスポイント (カラエ) アンド グリーンサンドビーチ(South Point Ka Lae and Green Sand Beach)


小さな湾ですが、必見は波が削った海岸線ですね。波が荒く泳げませんが、むしろこの殺風景な景色こそが、ハワイの原点となる景観なのかもしれません。

#21 カポホ タイドプール(Kapoho Tide Pools)


溶岩で出来た独特の干潟です。点々とプールの様に海水が溜まる箇所があり、小さな海洋生物をその場で観察できます。日本人観光客は少ないですが、海の自由研究のように、外国人観光客の家族では人気がありますね。

#22 ホナウナウ ベイ(Honaunau Bay)


これも溶岩とサンゴで出来た湾です。イルカに出会えるために、ダイバーに好まれるところのようですね。非常に観光客に何故か人気で、駐車場は満杯の事が多いそうです。

#23 ペインティッド教会(The Painted Church)


ベルギーのキリスト教司教が、言葉の通じない地元の人に布教するために活用した、小さな教会です。見どころは、教会内部の鮮やかな壁画ですね。とてもセンスが良い南洋のデコレーションが施されています。

#24 サンドバー(Ahu o Laka)


「サンドバー」つまり”砂州(さす)”と呼ばれる、海が運んだ美しい堆積物の海岸線が海の中に出現する超有名スポットですね。あまりに有名で気軽に行ける観光地なので、一番最後にしました。写真撮影なら、カカオへ湾からの方が美しく撮影することが出来ます。

ハワイに行こう!

今回は、ハワイのおすすめの観光地、絶景を25選ご紹介いたしました。あなたが行ってみたいスポットはありましたか?
ハワイには、ここで紹介しきれなかった魅力的な観光スポットや絶景がまだまだたくさんあります。
ぜひ、ハワイに行った際には、あなただけのお気に入りのスポットを見つけてみてくださいね。