ハワイのホールフーズ・マーケットで買うべきオススメのお土産10選

ハワイ産とオーガニック&ナチュラルにこだわった全米展開している高級オーガニックストア「ホールフーズ・マーケット」をご存知でしょうか? ハワイでは、地元の人はもちろんオーガニック系のコスメや食材を中心に取り扱っているため、旅行者にも人気のお店です。今回は、そんなハワイにあるホールフーズ・マーケットでおすすめのお土産アイテムを10個ご紹介いたします。

ヘルシー志向のオーガニックストア「ホールフーズ・マーケット」とは?


最近Amazonにも買収され話題になった「ホールフーズ・マーケット」。ホールフーズ・マーケットは、アメリカを中心にカナダとイギリスを含めて世界270店舗以上を展開しているハワイ産やオーガニック&ナチュラルにこだわった商材を扱うスーパーマーケットです。
ホールフーズ・マーケットでは、オーガニックな食料品はもちろん、お洒落な食品や雑貨、コスメグッズなども販売されており、地元の人はもちろん、旅行者のお土産スポットとしても人気があります。

ハワイには3店舗あるホールフーズ・マーケット


そんなヘルシー志向のオーガニックストア「ホールフーズ・マーケット」ですが、ハワイには3店舗展開していています。

ホールフーズマーケット ホノルル店(カハラモール内)


まずはワイキキから一番近い場所にあるのがカハラモール内にあるホールフーズマーケット ホノルル店です。ちなみにカハラもモールはダイヤモンドヘッドの裾野にあるオアフ随一の高級住宅街「カハラ」地区にあるショッピングモールです。

ホノルル店という名前ですが、ワイキキからは歩いていくことが困難なので、行かれる場合は、タクシーやレンタカーを利用してください。

店舗名 ホールフーズマーケット ホノルル店
住所 4211 Wai’alae Avenue Honolulu, HI 96816
営業時間 7:00~22:00

ホールフーズマーケット カイルア店

カイルアはオアフ島の東がわに位置し、全米ナンバーワンに輝いたカイルアビーチ・ラニカイビーチがあるエリアです。そんなカイルアの町の中心にあるのがホールフーズマーケット「カイルア店」です。

店舗名 ホールフーズマーケット カイルア店
住所 629 Kailua Road, Suite 100 Kailua, HI 96734
営業時間 7:00~22:00

ホールフーズマーケット マウイ店 (マウイモール内)

最後は、マウイ島にあるショッピングもーるマウイモール内にあるホールフーズマーケット マウイ店です。マウイモールは、マウイ島の空港である「カフルイ空港」からほど近い場所にあります。マウイ島に行く予定がある方は、ぜひ立ち寄ってみてください。

店舗名 ホールフーズマーケット マウイ店 (マウイモール内)
住所 70 East Kaahumanu Avenue #B Kahului, HI 96732
営業時間 7:00~22:00

ハワイのホールフーズでお土産に最適なアイテム10選

ここからは、実際にハワイのホールフーズ・マーケットに行った際にお土産に最適なアイテムをご紹介いたします。

エコバッグ


ありきたりかもしれませんが、ホールフーズ・マーケットとはオーガニックを中心としたセレクトマーケットなので、一見地味なイメージの製品が、意外にオシャレに見えるのが特徴です。種類が驚くほど多く、デザインも良いのでたくさん買ってお土産にしても良いですよね。とにかくホールフーズのロゴやマークよりも、トートバッグのデザインにこれだけの種類があるのが驚きです。価格も平均2ドル程度です。色使いがオシャレです。

チョコレート


味は試したことはありませんが、MADECASSEのブランドチョコレートは、デザインがまず目立ってオシャレなので、これもまた手にとって見たくなるでしょう。味のバリエーションも豊富で、バターと糖蜜で作られるトフィーもあります。カカオがどのくらい含まれているか”80%”などの表示も大きくデザインされ、これは女性へのお土産にうってつけですね。

フェアトレード認証ピンクソルト


ヒマラヤ山脈で採掘される岩塩を砕いたもので、ピンク色の発色をすることからこう呼ばれています。ヨーロッパでは、岩塩を使ったヒーリングや治療施設もあるため、ホールフーズでも市販されているわけですね。パウダータイプ、ミルの細かい砂状に砕いたもの、岩塩丸ごとのホールタイプが瓶詰めにされて売られています。フェアトレード認証とは、商品の品質を原材料の輸出入、加工、製造工程において検査基準を満たした製品である証です。

ソープバー


オーガニック製品といえば、必ず登場するのが「石鹸」ですよね。ハワイのホールフーズでは、地域限定製品なども含め、かなり種類が豊富で、そのまま部屋でディスプレイで飾れるほどオシャレでカラフルです。使われている素材が天然なのはもちろん、フルーツや野菜を原材料として使っている点も面白いですね。

ハンドクリーム


絵の具のチューブ状のものに詰められた製品で、パッケージは3本入りなど、香りも色々あります。14ドルくらいですが、現地でも非常に女性に人気ですね。ドライスキン向けの製品も多く、大きさも色々あります。

量り売りクッキー


自分で種類を色々選んで買えるクッキーコーナーが、ハワイのホールフーズでもあります。販売単位が約500グラムで、約11ドル程度ですね。好みのクッキーを組み合わせて、これもお土産には最適かもしれません。ズラッとケースに様々なクッキーが並んでいます。

ハーブティ


これもオーガニックでは定番のお茶ですね。南洋といえばハイビスカス・ティーですが、普通のフレーバーティーも種類が多く、分量は多い割に軽いのでお土産には、持ち運びも楽で良いでしょう。ナチュラルテイストでオシャレなパッケージは、女性では女子力あるお土産になるはずです。

日用雑貨


ホールフーズ関係のショップといっても、ホールフーズは生活用品や日用雑貨類も豊富です。大型のものは流石に持ち帰れませんが、バス用品などは見ているだけでも楽しいです。ついでにナチュラル・スキンケア製品も手にとって見るといいですね。

ホールフーズオリジナルのリップクリーム


お土産で悩んだら、ホールフーズのマークが大きく入ったリップクリームはいかがでしょうか。小さくたくさん買っても邪魔にならず、お土産で大勢にばらまくのも丁度良い大きさです。

パスタ類


日持ちがして軽いという意味では、パスタは良い選択です。面白いのは、パスタと共にフレーバーを練り込んであるので、そのまま茹でても風味を楽しめる点ですね。ホールフーズはバルク、つまり量り売りが定番でよくあるのですが、どれも1ポンド約500グラムで、従量があるのが難点です。お土産で選ぶならやっぱり軽いパッケージ製が便利だと思いますね。

さいごに

ハワイのホールフーズ・マーケットはいかがでしたでしょうか?ハワイのお土産といえばクッキーが人気ですが、ホールフーズ・マーケットのようなスーパーマーケットですと安くておしゃれなものがたくさんあります。
見ているだけでも楽しいのでぜひ、ハワイに旅行した際は行ってみてくださいね。