1度は食べてみたくなる!?塩あまいお菓子15選

甘党の人は多いですし、その反対に塩辛さが好きな人も多いです。しかし、誰がお菓子は、この驚くべき組み合わせで両方の長所を持つことができないと言ったでしょうか。甘さと塩辛さが同時に味わえると、あなたの味覚は大喜びします。

#1 ポテトチップスモア


史上最高の組み合わせかもしれません。これまでのどんなポテトチップディップよりもおいしいと思います。作り方は、ポテトチップの上にチョコレートとマシュマロを乗せてオーブンで焼くだけです。

#2 ヌテラBLT


普通のBLTサンドに飽きたなら、チョコクリームのヌテラを加えるといいです。クリーミーなチョコスプレッドがレタスやベーコンの塩辛さと抜群に合います。

#3 スイカとフェタチーズ


この見た目の美しい料理は、甘くて冷たいスイカと羊乳チーズの塩みがみごとにマッチしています。夏の食事の一皿でなく、パーティの前菜にもなり得ます。バジルを飾れば完璧です。

#4 ピーナツバターホットチョコレート


このクリーミーな飲み物は、冬の定番になるはずです。飲むとリラックスできます。ホットチョコレートは少し甘すぎることがありますが、ピーナッツバターで塩味を追加すると、お代わりをほしくなるほどになります。

#5 アイスクリームポテトチップスサンデー


アイスクリームとポテトチップスは、いつだって最高のコンビです。器にロッキー風味または他の好きな味のアイスを入れ、そしてポテトチップスか他の塩味のスナック菓子をのせます。最後にシロップを振りかければ完成です。ジャンクフード天国です。

#6 ピーナツ入りドクターペッパー


この奇妙なスナックが、信じられないほどおいしいのです。ソーダで浸されたピーナッツは噛みごたえと風味が見事です。どうやらこれは何年もテキサスの伝統となっているようです。レシピは必要はありません。 これらの二つの材料があればオッケーです。

#7 バナナ&ピーナツバター&ベーコンサンドイッチ


この組み合わせを愛していたので、これはエルビスサンドイッチとして呼ばれています。いつものサンドイッチをこの組み合わせでジャズアップしてみてください。

#8 ベーコンパイナップルバイツ


この串料理は、とても簡単に作れます。カリカリベーコンとジューシーなパイナップルはハワイアンピザのような味です。

#9 ドーナッツバーガー


これは心臓発作の原因となりうるかもしれませんが、食べてみる価値があります。バーガーの中身をクリスピークリームドーナツにサンドします。

#10 香ばしいマカロン


DIYスナックです。通常のマカロンでは無く、塩辛いオリーブのタプナードのように、塩味の中身を挟みます。スモークサーモンとクリームチーズを試してみてください!

#11 キャラメルポップコーンとプレッツェル


噛み応えのあるプレッツェルは、グラノーラバーのようなものです。ポップコーンとプレッツェル一緒にキャラメルであえると、非常に魅力的な新たなポップコーンになります。

#12 生ハムメロン


イタリアではよくあるスナックです。ほんのり甘いメロンと塩辛い生ハムはとても相性が良く、ディナーパーティーの前菜にもってこいです。

#13 ブルーチーズとグレープフルーツのブルケッタ


フルーツとチーズの盛り合わせに全く新しい意味をもたらします。ブルーチーズは標準的なチェダーより深身があるので、グレープフルーツが驚くほど甘酸っぱく感じられます。クロスティーニの上に置けばおいしいスナックの出来あがりです。

#14 甘くて塩辛い鍋焼きフリトー


甘いナチョスと同じです。フリトーにピーナッツバターやチョコレートをかけるだけです。熱くてねばねばのフリトーの部分を切り離して食べます。、冷蔵庫の中の残りものと一緒に食べる最高の夜遅くのスナックです。

#15 プレッツェルアイスサンド


これは最も簡単な甘さと塩味の御馳走です。アイスクリームを小さなプレッツェルの間にはさんで食べるのです。口の中で、アイスクリームと塩辛いクランチを楽しめます。よりおいしく食べるために、プレッツェルを前もって冷凍しておくのをおすすめします。