オリーブオイルは健康に良い?オリーブオイルの驚きの10の健康効果

オリーブオイルは今日の市場でもっとも盛り上がっているオイルのひとつです。シェービングから手の洗浄、家具のツヤ出しまで広く利用できるため、その汎用性も認められています。ですが、これらの利用法を考えただけではオリーブオイルがくれる健康メリットの一部にさえふれていません。オリーブオイルにはもっと驚きの効果があります。中には本当にびっくりするようなものもあるかもしれません。

1.糖尿病のリスクを下げる

オリーブオイルは糖尿病からよく守ってくれることで有名です。ハーバード公衆衛生大学院によると、オリーブオイル中の一不飽和脂肪と多価不飽和脂肪は糖尿病のリスクを50%まで下げます。糖尿病治療のためにずっと低脂肪食が推奨されてきましたが、結果を見ると脂肪の量よりも脂肪の質が問題なのだと分かります。慢性の炎症は糖尿病の根本原因であると信じられており、それはすぐれた抗炎症物質であるオリーブオイルをより多く摂取することで改善する可能性があります。オリーブオイルに含まれるオレイン酸やオレオカンタールは、炎症を仲立ちする遺伝子やたんぱく質の表出を減らします。

2.脳卒中から守ってくれる

ボルドー大学の行った研究では、65歳以上の3つの被験者グループからデータを集め、オリーブオイルを料理やサラダ油に多く使う高齢者は脳卒中に苦しむリスクが41%も低くなるという驚きの事実を発見しました。関わった研究者たちは、オリーブオイルは脳卒中の主な要因である血栓を溶かすのに効果的であると考えています。

3.心臓を若く保てる

心臓や動脈の機能が年とともに退化することはよく知られています。年をとれば心臓の疾患に苦しんだりするのは避けられないように思われますが、それは悲観的すぎる考えです。『British Medical Journal』で発表されたスペインの研究では、オリーブオイルには血圧を下げ悪玉コレステロールのダメージから心臓を守ってくれる効果があることが発見されました。健康を保ちたいなら、買いだめしておきたいですね。

4.骨を強くする

マドリード大学の研究では、オリーブオイルを多く含む地中海の食事を食べる習慣のある人は強い骨を持っていると判明しました。彼らの血液中にはより多くのオステオカルシンという、健康な骨の形成にかかわる重要なたんぱく質が見つかったのです。他の骨粗鬆症に関する研究でも同様の結果が出ました。骨粗鬆症は骨密度の低下を特徴とする閉経後の疾患です。この状態にある人はより骨折しやすくなります。
動物を使った実験では、オリーブオイルを与えていなかったラットはずっとカルシウム濃度が低いという結果が出、オリーブオイルは骨を強くするカルシウムの豊かな摂取源であることが分かりました。効果を最大限にするために、ナッツ、種子類、豆類をオリーブオイルで調理することを薦める医師さえもいます。

5.鬱から守られる

基本的に、食生活を身体の健康と結びつけることはしても精神の健康と関連づけることはありませんね。しかしスペインでの研究が発見したところによると、油脂の摂取が精神疾患にかかる可能性をほぼ決めるといいます。言われているのは、トランス脂肪酸を摂取する人は鬱にかかりやすくなるリスクが48%ほど高くなることが多いということ。セロトニンは抗うつ作用をもつ脳内物質ですが、研究者は、オリーブオイルには高レベルのセロトニン分泌を引き起こす可能性を示唆しています。ですからオリーブオイルを多く摂取することは鬱に襲われないよう守られることになります。

6.皮膚がんの予防になる

日焼け止めを塗るのは有害な紫外線から身を守る方法としてもっとも信頼できるものですが、近年の研究ではオリーブオイルの摂取が悪性メラノーマという最も致死率の高い皮膚がんのリスクを減少させると分かりました。研究結果では、オーストラリア人にくらべ地中海に住む人々はずっと皮膚がんにかかる数が少ないということが際立ちました。オリーブオイルをよく使った地中海の食事がこの大きな差をつくっています。オリーブオイル中のオレイン酸やビタミンEといった物質は強い日光によって起こる酸化現象にしっかり対抗し、皮膚を守ってくれるのです。

7.乳がんの予防に役立つ

日常的にオリーブオイルを摂ると乳がんの発生率を減らすことができます。サウジアラビアの研究では、オリーブオイルに含まれるオレウロペインには抗乳がん成分が含まれていると判明しました。バルセロナ自治大学の研究ではさらに、オリーブオイルの一不飽和脂肪と抗酸化物質が一般的な腫瘍の成長を抑制すると発見したのです。

8.アルツハイマー病のリスクを下げる

アルツハイマー病は脳内にβアミロイドタンパク質が蓄積することで起こります。『Scientific American』に掲載された研究によると、動物実験ではオリーブオイルに含まれるオレオカンタールはβアミロイドタンパク質を除去し、記憶力を向上させ、アルツハイマー病患者の学習能力も向上させるのに役立つことが分かりました。

9.脳力をブーストする

コロンビア大学の研究では、オリーブオイルをよく摂る人とまったく使わない人を比較しました。研究者は、地中海式の食事でオリーブオイルを摂取している人たち脳にはより多くの白質と灰白質があるという驚きの事実を発見しました。つまり、オリーブオイルを摂ると健康になるだけでなく賢くなるのです。驚きですよね。

10.あなたの魅力を上げる

オリーブオイルには髪を健康に保つための化合物がたっぷり含まれます。ビタミンEが脱毛をへらすほかに、マグネシウム、亜鉛、ビタミンBは髪の育成を促進します。オリーブオイルを摂れば髪に関する心配は何もいりません。更に、オリーブオイルは良い保湿剤であり強いアンチエイジング成分をもっているため、ツヤのある肌を手に入れることもできるのです。